渋谷マークシティの奥の飲み屋街に女子におすすめのシメパフェ・夜パフェ専門店のパフェテリアベルが存在します。どちらかと言うと男性向けの居酒屋が多いエリアなので、店舗立地としてはかなりびっくりされると思います。しかし、店内は女性グループが多くみんな夜に好きな極上パフェを楽しんでいます。カップルも多く男性の姿もちらほら見かけました。夜20時以降は予約不可能で並び順のご案内となります。筆者が遊びに行ったときは誰も待っていなく10分程度の待ち時間で入店できました。店内は27席のみなので席数は少ないです。事前に電話で混雑状況を確認したときは、店員さんから待ち時間は30分程度考えておけば大丈夫と言われました。それでは早速、札幌発祥トレンドである飲んだ後のシメパフェ・夜パフェ専門店を紹介していきます!

スポンサーリンク

渋谷の夜パフェ専門店パフェテリアベルの特徴

パフェテリアベルの特徴
パフェテリアベルは、札幌に本店を構える夜パフェ専門店です。ディナータイムのみの営業で美味しいパフェを心ゆくまで楽しめるお店です。本場札幌仕込みのアイスクリームや生フルーツをふんだんに使ったソルベやジェラートが魅力的です。
今回は、桜が咲く季節に遊びに行ったのでさくらパフェが楽しめました。甘さ抑えめのパフェなので男性でも美味しく最後まで召し上がれます。InstagramなどのSNS映えする写真を撮影できること間違いなしです!

 パフェテリアベルのパフェは、全て手作りでオーダーが入ってから全て作り始めます。新鮮な生フルーツをたくさん添えられたパフェをお楽しみいただけます。

渋谷の夜パフェ専門店パフェテリアベルの人気メニューを3種類頼んだ

イチゴのパフェ

イチゴのパフェ

今回は3人で足を運びました。メニュー名を覚えていないのですが、期間限定の桜パフェとイチゴとヨーグルトとマカロンがのったパフェとアイスがのった3種類のパフェにドリンクをつけて食べました。どれも甘さ抑えめながら美味しいパフェを楽しめました。
お酒や軽い食事も注文できます!

パフェテリアベルの住所と営業時間

パフェテリアベルの住所と営業時間を紹介します。時期やシーズンによって営業時間が変わっている可能性もあるので事前に食べログの公式サイトをチェックしておくと良いでしょう。

■価格帯
パフェとドリンクセットが1,500円〜2,400円の価格帯で楽しめます!

■営業時間
[月~木・日]
17:00~24:00(L.O.23:30)
[ 金・土・祝前]
17:00~翌2:00(L.O.翌1:30)

店舗名 住所 電話番号
夜パフェ専門店パフェテリアベル 東京都渋谷区道玄坂1丁目7-10 新大宗ソシアルビル3F 03-6427-8538

   >>パフェテリアベルの食べログを見る

まとめ

いかがだったでしょうか。渋谷でシメパフェ・夜パフェが楽しめる専門店のパフェテリアベルの特徴とおすすめパフェを紹介しました。1,500円〜2,000円前後で札幌発祥の本格的なシメパフェが楽しめます。飲んだ後のシメでなくとも、普通に美味しいパフェばかりなので夜パフェ目当てでお店に足を運ぶのもアリですね!

スポンサーリンク
おすすめの記事