餃子の王将は好きですか? 筆者は餃子チェーンの中で3番目に餃子の王将が好きです。餃子にフォーカスすると3番目になりますが、餃子以外の定食メニューに焦点を当てるとぶっちぎりのトップに君臨する中華チェーン店です。今回は、国内で700店舗以上の店舗を構える餃子の王将で筆者が愛してやまないおすすめ中華メニューを紹介していきます。餃子の王将と言えば、各店舗の店長が創作するオリジナルメニューが有名ですが、今回は全店共通の王将メニューを紹介していきます!

 餃子チェーンの中で筆者が選ぶ餃子ランキングは、1位:ぎょうざの満洲⇒2位:一圓の餃子⇒3位:餃子の王将⇒4位:大阪王将⇒5位:日高屋です。ぎょうざの満洲のモチモチの皮が大好きです。2位の一圓は、吉祥寺や上石神井に店舗を構える学生向けの大衆食堂です。ビッグサイズのモチモチ餃子が美味しいです。
スポンサーリンク

餃子の王将のメニュー一覧

まず最初に餃子の王将のメニュー一覧をチェックしていきましょう。店舗によってオリジナルメニューがある上に地域によってレギュラーメニューが異なります。今回は筆者が住んでいる関東エリアの主な人気メニューをざっと紹介していきます。

  1. 点心・揚げ物……餃子・にんにくゼロ餃子・鶏の唐揚げ・油淋鶏・春巻き・肉シューマイ
  2. 一品料理……ニラレバ炒め、海老のチリソース、野菜炒め、酢豚、回鍋肉、ニラ肉炒め、麻婆豆腐、ホルモンの味噌炒め、カニ玉
  3. 飯類・麺類……天津飯、チャーハン、中華飯、日本ラーメン、醤油ラーメン、揚げそば、チャンポン、天津麺、ソース焼きそば

上記のメニューが餃子の王将の定番メニューとなっています。店舗によって定食メニューなども注文できますね! それでは早速、餃子の王将で私が大好きな鉄板中華メニューを紹介していきます!

1位:鶏の唐揚げ

鶏の唐揚げ
揚げ物メニューで好きな方が多い鶏の唐揚げ。いつも行く餃子の王将道玄坂店では、鶏の唐揚げ定食がランチに楽しめます。鶏の唐揚げ定食に付属している塩コショウで揚げたてジューシーな唐揚げを食べると、至福のひとときを過ごせます。
餃子の王将の鶏の唐揚げは、一見すると定番の唐揚げなのですが、なぜか筆者は大好きです。塩コショウがあるからでしょうか。とにかく最高です。ちなみに塩コショウはレジで購入できた気がします。(私はほとんど自炊しないので買うのを諦めましたが……)

2位:極王天津飯

極王天津飯
甘じょっぱいタレがかかった天津飯は筆者の中で大好きなごちそうです。王将に行ったら天津飯を頼みますが、極王天津飯に一時期はまって毎回食べていた時期があります。店舗によって味付けが異なるのが、ネックと言えます。餃子の王将の天津飯が好きな方は多いハズ。

3位:ソース焼きそば

ソース焼きそば
意外と知られていない有名メニューがソース焼きそばです。隠れた定番メニューとして不動の人気を誇っていると勝手に思っています。筆者はソース焼きそばを結構な確率で食べます。餃子以上に頼む確率が高いと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。餃子の王将で私が愛してやまないおすすめのメニューを紹介しました。ちょっと変わったおすすめメニューですが、どれも確実に満足できるのでたまには珍しいメニューの組み合わせを王将で楽しんでみてください!

スポンサーリンク
おすすめの記事